スポーツ振興くじ助成金の活用について【2023.12.28更新】

スポーツ振興くじ助成の活用について

 スポーツくじ(toto・BIG)は、子どもからお年寄りまで誰もが身近にスポーツに親しめる環境整備や、国際競技力向上のための環境整備など、新たなスポーツ振興政策を実施するため、その財源確保の手段として導入されたもので、独立行政法人日本スポーツ振興センターが主体となり、地方公共団体やスポーツ団体が行うスポーツ振興のための事業に対して助成しています。

 一般財団法人岩手町体育協会では、平成31年4月1日に県内では58番目となる総合型地域スポーツクラブ「岩手町体育協会スポーツクラブ」を設立し、スポーツ振興くじ助成金を活用して、幅広い年齢層で気軽にスポーツに親しめるよう各種事業を実施しています。

 

スポーツ振興くじ助成について(独立行政法人日本スポーツ振興センター)

 

令和4年度

・助成区分 総合型地域スポーツクラブ助成

・細  目 総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業

・助成金額 413,000円(交付額)

 

1 令和4年度の助成事業

 ⑴ ビューティーヘルス教室(ピラティス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ⑵ ビューティーヘルス教室(エアロビ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ⑶ テニスクラブ(こども塾コラボ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 令和4年度助成金計算書

 令和4年度_助成金収支計算書(PDF形式:92.9KB)

 

令和5年度

・助成区分 総合型地域スポーツクラブ助成

・細  目 総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業

・助成金額 697,000円(交付決定額)

1 令和5年度の助成金で購入した用具

 テニスクラブ(毎月2回開催)で使用する硬式テニスボールとテニスラケットグリップ

 

 

 

 

 

最新情報

回覧板

登録されている回覧はありません。


休館日

  • 毎週月曜日
    (月曜日が祝日の場合は、翌日)
  • 12月29日から翌年1月3日まで

インスタグラム岩手町体育協会公式アカウント(別ウィンドウが開きます)